森見ル焙煎所のプロモーションムービー
まんてん新年便

🎍明けましておめでとうございます🎍 今年も、森見ル焙煎所をどうぞよろしくお願いします! さて、森見ル焙煎所が仲間と共に活動しているごはんと喫茶まんてんというユニットより、新年便のお知らせがあります InstagramやFacebookのごはんと喫茶まんてんのページより、詳細をご覧ください お家に届いてふっと楽しくなるセットをお見逃しなく!

2021/01/05

畑の焙煎教室

国立市谷保の畑の家で、11月より畑の焙煎教室を開催しています。 焙煎教室では、焙煎器具を使って手煎りでコーヒー豆を焼いていきます。 100gの豆を好みの煎り加減で焼くので、オリジナルのコーヒー豆ができあがります。 12月は週に一度の開催を予定しています。 日程は、12月8日、15日、22日の三回開催。 時間はいずれも10-12時。 お申し込みはメール(1miraicoffee@gmail.com)にて受け付けています。

2020/12/02

農ある暮らし

ある時から、農ある暮らしに憧れて、小さくても菜園の時間ができたらなと考えていました。今、小さなコミュニティで、堆肥から自分たちで自給して、1年通して野菜やハーブの自給をしながら、ご飯を囲む時間を大事にしているグループがあります。 その名も、『やっほー!農楽暮楽(のらくら)』と言います。農を楽しみ、暮らしを楽しむという名前のままの意味ですが、その名の通りの楽しい時間を過ごさせてもらっています。 今の時期は、秋冬野菜の種まきが一段落し、間引き菜の収穫や、夏野菜の最終収穫といったところ。これから鍋の季節が待っていることを想像すると、ワクワクが止まりません。

2020/10/30

東京での稲刈り

東京都国立市谷保の田んぼでは、お米の収穫時期を迎えています。 稲刈りは、機械で行う風景になっているところが多くなっている中、ここ国立市谷保の“はたけんぼ”では、稲刈りも体験として手刈りできるようになっていて、気軽に田んぼの1年を経験することができます。大人の方向けのコースや、親子で参加できるコースもあります。 僕はここ2,3年の間、体験のサポートをさせてもらっていて、毎年多くの方がここに集い、お米の1年を味わっていく様子を楽しくご一緒させてもらっています。 お米ができる過程を知り、自分が関わることで、お米を頂くことの有り難みがとても感じられる素敵な時間です。

2020/10/30

焙煎所からの風景

森見ル焙煎所近くの高台からの眺めは、コーヒー生産地にも見られるような霧が立ち込める山の景色や、森のような風景をご覧になれます。 森見ル焙煎所の景色を見に来たいという方にも、快く受け容れられるよう、環境の整備や焙煎所の補修等、一つ一つを、コツコツと行っていきます。 近い将来、みなさんにお会いできることを楽しみにしています。

2020/09/28